ラブレ菌の便秘解消効果

生きたまま腸に届く優等生のラブレ菌をサプリで上手に摂りましょう

便秘解消・予防に効果的に利用したいサプリメントですが、おすすめの乳酸菌の中でも、ラブレの効き目には定評があります。そもそも乳酸菌には動物性と植物性があり、ラブレは植物性乳酸菌です。ヨーグルトやチーズも便秘解消に良いのは良く知られるところですが、これら乳製品に含まれるのは動物性乳酸菌なのです。

動物性乳酸菌というのは、環境の悪さに弱いため、体内に入っても、消化器系でほとんどが死滅してしまい、腸にまで届かないのです。しかし、植物性乳酸菌はあまり良くない環境の中でも生育出来るため、胃酸に強く、生きたまま腸に届くのです。これが植物性乳酸菌が便秘解消・予防に効果的な最大の理由です。

この植物性乳酸菌というのは、漬物・味噌・しょうゆなどに多く含まれるもので、日本人の体質に適しています。昔ながらの日本の食卓では自然に豊富に摂れていた栄養分だといえるでしょう。実際、ラブレ菌も、「すぐき漬け」という京都の伝統ある漬け物から発見されたのです。漬物という塩分の強い場所でも育つ力強い乳酸菌だというわけです。

しかし、現代の日本人の食生活においては、この植物性乳酸菌を十分に摂ることは難しいでしょう。本来であれば食べ物で摂るのが一番ですが、それが出来ないので、サプリメントで補うことが必要なのです。特に効果の高いラブレは、今やとても人気があるので、様々な商品が販売されています。

美容にも重点を置いた、コラーゲンなどを含むものや、ビフィズス菌を助けるラクトフェリンを配合して、さらに便秘解消・予防に重点を置いたものなど、自分の身体や目的に合ったものを選ぶのが良いでしょう。また、腸内に定着して効果を発揮するラブレは、毎日摂ることがおすすめです。

植物性乳酸菌のラブレをサプリメントで毎日手軽に摂ることで、腸内機能を改善し、蠕動運動を活発にしてくれる善玉菌を増やしましょう。悪玉菌を抑えて、腸内環境をバランス良く整えることで、便秘の解消・予防を図り、快適な排便習慣を身に付けてください。