寒天で便秘解消できうるわけ

寒天はダイエットだけじゃない!?実は便秘解消の実力派なのです

寒天と言えば、ノンカロリー故にダイエット食として有名ですね。確かに栄養素もあまりなく、それでも満腹感を得られる寒天は、ダイエットに最適でしょう。しかし、ダイエット以外にもその効果が高く評価されています。それは便秘解消です。寒天は天草などの海藻類の粘液を凍らせて乾燥させた紅藻類が原料で、いわば海藻の成分を凝縮させたものです。

海藻類には食物繊維が豊富なのはご存知だと思います。寒天にはアガロースやアガペクチンという食物繊維が豊富に含まれている他、マグネシウムやカルシウムも含まれています。寒天は不溶性食物繊維が主成分なので、消化酵素で分解されずに大腸に届きます。そして大腸で水分を吸収して、便の量を増やし、その保水力によって便を柔らかくしてくれます。さらに、老廃物なども取り込んで排出してくれるので、まさに便秘に効く食べ物の優等生なのです。

ただ、水分を吸収する性質上、体内の水分を奪ってしまうので、水分も一緒に十分摂りましょう。寒天はゼリーの原料として有名ですが、他にも工夫次第で、色々な摂り方が出来ます。まずは、粉末状のものがおすすめです。粉末の寒天を料理やお茶に入れるのが、一番手軽な方法でしょう。棒寒天なども、お米を炊く時に、適当にちぎって炊飯器に入れるだけで普通に炊けます。つやつやで美味しいご飯になりますよ。

このように、毎日の食生活に手軽に取り入れることによって、便秘に効く食べ物である寒天の効果を活用しましょう。便秘の解消・予防には間違いなく効果てきめんです。