サプリメントで便秘解消

バランスのよい食事+サプリメントで便秘にならない環境作り!

「昨日も今日も出なかった。これって便秘?」、こうした経験は誰にでもあるでしょう。あなたは便秘になったときにどのような対処をしますか?世間に溢れている、いわゆる「便秘対策法」を手当たり次第試したりしていませんか?

食物繊維の多い食べ物を食べたり、水分をたくさん摂ったり、便秘に効くお茶やサプリメント、便秘のひどい人は薬を選択される方もいらっしゃるでしょう。しかし、そうした方法を積極的に取り入れても、思うように効かないということの方が多くはありませんか?

便秘になってから便秘を解消しようとしても遅いのです。大切なのは、便秘にならないということ。便秘にならないための努力を日々続けるということ。

便秘にならないための生活で最も重要なのは、やはり食生活です。なぜなら、お通じというのは私たちの口から入った食べ物が、形を変えて出てくるものです。ですから食べたものの質によって、お通じがでやすかったり出にくくなったりするのは当然のことと言えるでしょう。

便秘は現代日本人特有の現代病だといっても過言ではないでしょう。それは日本人の食生活が大きく変わってしまったことが原因とされています。日本人の食事は今では和食と言われている、ご飯に野菜、魚が中心のものでした。日本人の生活が欧米化することにより、日本人が本来食べてきた食事とは程遠い、脂質や動物性たんぱく質の豊富な料理を食べるようになりました。日本人の体はそれらを上手く消化できる力を持っておらず、結果便秘となって体の中に溜め込んでしまうことになるのです。

便秘にならないための第一歩は、日本人が本来食べていた食事に戻ることです。特におすすめなのは玄米、豆類、根菜類、海藻類、みそや納豆などの発酵食品です。

私たちは健康を維持するために、食事以外にもサプリメントを服用することがあります。サプリメントは、食事では補えないビタミンや栄養素などを補える栄養補助食品として、とても人気があります。世間にはたくさんの種類のサプリメントが売られています。

中には便秘に効果があるというサプリメントもあります。便秘でお悩みの方はすでに愛飲されているかもしれませんね。乳酸菌やオリゴ糖、オオバコやプーアール茶など、便秘解消に効果があるとされている成分を配合しているものがたくさんあります。

しかし、忘れないでいただきたいのは、サプリメントはあくまで補助的なもの。食事の変わりになると考えてはいけません。食事をしっかり取りながら、サプリメントにサポートしてもらうという気持ちで服用するようにしましょう。

バランスの取れた和食を中心にし、ちょっとだけサプリメントに助けてもらう。これできっと便秘しらずの生活を送ることができるでしょう。