お茶で便秘解消の話し

便秘に効くお茶に含まれているキャンドルブッシュってどんな植物?

便秘やダイエットに効果が絶大であると、多くの注目を集めている植物があります。それは「キャンドルブッシュ」。CMや雑誌、広告などで名前を聞かれたことがある方もいらっしゃるでしょう。便秘やダイエットに効果があるとうたわれているサプリメントやお茶などに含まれています。

インターネットで便秘に効果のあるお茶を検索すると、最近ではキャンドルブッシュ配合のお茶というものが、必ず上位にランクインしています。話題が話題を呼び、今では「ダイエット茶=キャンドルブッシュ」が当たり前となりつつあります。

そんなキャンドルブッシュですが、そもそもどういうものなのでしょうか。

キャンドルブッシュとはマレーシア、インドネシアといったといった亜熱帯地域に自生するマメ科の植物です。花は黄色で総状花序、そのいでたちがまるでキャンドルみたいだと、この名前がつけられました。英語名はゴールデンキャンドルと言います。

日本で注目を浴び始めたのはここ数年ですが、実はキャンドルブッシュ、古くは今から1300年前からインドネシアでは生薬として利用されてきました。インドネシアではアーユルヴェーダという民間療法が長い歴史を経て伝承されてきていますが、当然アーユルヴェーダでも用いられてきました。葉には抗真菌作用があり、葉をすりつぶしたものを湿布として使えば、皮膚病や虫さされなどに効果があるとされています。また、葉を煎じて飲めば、抗菌、抗酸化、便秘解消に効果があるとされています。

また、キャンドルブッシュは植物繊維を多く含んでいます。食物繊維の多さが、便秘解消に一役買ってくれているようです。
便秘が解消することによって、代謝も高まり、ダイエットにも一定の効果があると考えられています。強い抗菌、抗酸化作用は美容にも効果があり、肌がキレイになったという声も多く聞こえてきています。

私たち日本人は、飲料水としてお茶を愛飲します。そのため、お茶の種類、効能にはとても強い関心を持っています。毎日飲むお茶によって便秘が解消したりダイエット効果、美容効果を期待できるとあれば、それ以上に嬉しいことはないですよね。生薬ですから、体に害を及ぼすということは全くありません。

ダイエット茶、便秘解消茶という名目で売られているお茶の中には、お腹が痛くなるものも多くありますが、近年ではそういったデメリットを解決したお茶がたくさん販売されています。

毎日のお茶をキャンドルブッシュ配合のお茶に切り替えるだけで、スッキリ快調になることができますよ。その上おいしく飲めれば言うことなしですね!