便秘解消法

便秘の原因、実は骨盤の歪みにあった!

日本人女性の約8割に経験があるという「便秘」。

便秘になると下腹部が重くなるだけではなく、顔に吹き出物が出る、全身がむくむ、食欲不振などさまざまな症状を引き起こします。便秘が深刻になると、吐き気を感じたり、頭痛や腰痛などの痛みを感じるようになったりすることもあります。

便秘というのはとても苦しいもの。そして、体が不健康な状態であるという1つのバロメーターとも言えます。その事実を知っているため、多くの人がさまざまな手段を用いて便秘を解消しようとします。

便秘解消のために一般的に良いとされているのは、繊維質のものや乳酸菌などをたくさん取り入れること、適度の運動をすること、水分をたくさん摂取すること、などがあげられます。

しかし、世間で「便秘に効く」とされている方法を用いても、なかなか便秘が解消されないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?もしかしたら、あなたの便秘の原因は違うところにあるのかもしれません。

そこで注目したいのが「骨盤」です。実は、骨盤のゆがみが便秘を引き起こす可能性があると指摘されているのです。

骨盤は人間の体の中心にあり、上半身と下半身を繋げ支える重要な部分でもあります。骨盤の形に注目をしていただきたいのですが、骨盤というのは大きな器のような形をしています。その器のような形で上半身にある重要な臓器・内臓を受け止めているのです。骨盤が正しい位置にあることによって、内臓も正しい位置で正常に機能することができます。しかし骨盤が何らかの原因で歪んでしまっていたら、それによって支えられている内臓も自らの正しい位置を見失い、正常に機能しなくなってしまうのです。

骨盤が歪むことによって血液やリンパの流れが滞るようになります。すると新鮮な血液がしっかりと行き届かず、内臓がしっかりと働くことができなくなってしまいます。そのため骨盤のゆがみは、血行不良、むくみ、冷え、新陳代謝の悪化などを引き起こすとされています。腸の働きが鈍るとお通じの排出も上手く行かなくなるだろうということは、誰が見ても明快です。

事実、骨盤矯正をしたら便秘まで解消されたという話をよく聞きます。腰痛を改善するために始めた骨盤矯正が、腰痛だけでなく頭痛や肩こり、生理痛に冷え性、そして便秘まで解消してしまったというのです。骨盤の位置を正しくするだけで、日ごろ感じている不調を一気に改善できるかも知れません。

最近の美容界では「骨盤矯正」が大きく注目を集めています。本屋さんへ行けば「骨盤矯正」のためのエクササイズ本がたくさん並んでおりますし、整体やエステなどでも気軽に骨盤矯正の施術を受けることが可能です。便秘でお困りの方、どのような方法を使っても便秘が解消されないという方、骨盤矯正を始めてみましょう。驚くほどの効果が期待できるかもしれません。