便秘解消レシピ

食物繊維たっぷりな食材を使って、便秘解消レシピを作ろう

便秘を解消するには、食事がとても大切なのはいうまでもありませんね。特に、便の量を増やし、便を柔らかくしてくれる食物繊維や、腸内の善玉菌を増やして腸の働きを活発にする乳酸菌をたっぷり摂ることで、便秘の予防・解消に大変効果があります。

では、具体的な食材を挙げてみますと、まず食物繊維が豊富な物は、穀類豆類イモ類海藻類キノコ類・根菜類・果物などです。そして、乳酸菌が豊富な食材は、ヨーグルト・乳酸飲料・みそ・しょうゆ・漬け物などです。ですから、こうした食材を組み合わせたレシピが便秘に効果的です。

穀類は、精米するほど食物繊維がなくなってしまいますので、毎食の白米を玄米や胚芽米に替えるのが良いでしょう。豆類・イモ類でしたら、煮物にしたり、ご飯と炊き込んだりします。小豆やサツマイモなどは、おやつにも活躍してくれますね。海藻類やキノコ類は、炒め物や、汁物に使用するのが手軽ではないでしょうか。

また、大豆製品の納豆、豆腐、厚揚、おからなどでしたら、さらに簡単に食卓に並べることが出来ますし、バナナ、キウイ、ブルーベリーといった食物繊維が豊富な果物もそのまま食べられるのでありがたいですね。

野菜類は、生ですと少量しか摂ることは出来ないので、特に効果的な里芋、ごぼう、かぼちゃといった根菜類などを中心に、煮物や温野菜にするのがおすすめです。また、ホウレンソウやブロッコリーといった葉物はおひたしや炒め物にしましょう。

こうした食材を使った料理に、乳酸菌が豊富なみそやしょうゆを調味料として使ったり、野菜を漬け物などにしたり、果物と一緒にヨーグルトを食べるなどの工夫で、さらに便秘への効果が高まるでしょう。

また、こうした食材の他に、消化器官での食物の滑りを良くするオリーブオイルを料理に使用したり、乳酸菌のエサとなるオリゴ糖をお砂糖代わりに料理に使用するのもおすすめです。ちなみにオリゴ糖は、玉ねぎ・乳製品・大豆製品・果物・ハチミツなどにも含まれていますから、そうした食材も是非取り入れると良いですね。

このように、便秘に効果的な食材をたっぷり使ったレシピはもちろん、何より大切なのは、品数の多い、栄養バランスの取れた食卓です。食生活の改善で、健康的に便秘の予防・解消をしましょう。