腸内環境を改善して便秘解消と若返り

腸を元気にして若返り!?便秘解消で老化も予防!

便秘に悩む女性はとても多いものですね。便秘はそれ自体が不快なものですが、さらに便秘によって肌荒れや老化といった悪影響まで表れます。女性にとっては大敵なものでしょう。出来れば便秘知らずの健康な身体を保ちたいものですよね。では、何故便秘によって肌荒れや老化といった悪影響が表れるのでしょうか。

便秘になると、腸内に便が長時間溜まり、悪玉菌が増殖し、有毒ガスを発生させます。この有毒ガスは、腸壁から血液を通じて全身を巡ってしまいます。すると、肌荒れや頭痛、肩こりといった老化に繋がる症状が起こってしまうのです。つまり、腸は身体全体の健康をコントロールしているのです。

腸は脳からの命令を受けることなく自ら働き、食べ物の栄養分を吸収し、不要物を外に排出します。この代謝機能が全身に影響を及ばしているのです。便秘によって腸の代謝が悪くなると、身体全体の代謝が悪くなり、老化傾向に陥ります。ですから、腸を活発化することで、若返りの効果があるというわけです。

腸を活発化するには、食物繊維乳酸菌がたっぷりな食事が第一です。栄養バランスのとれた食事を規則正しく摂ることが、便秘、強いては若返りに効果を発揮します。また、加えて適度な運動によって筋力を鍛えることも、脂肪燃焼によって代謝を良くするため、便秘・肥満・老化の予防に効果的です。

そして、もうひとつ大切なのがストレスの軽減です。ストレスによって自律神経が乱れると、交感神経が優位に立ち、腸の働きも低下します。なるべくストレスを軽減し、心身ともにリラックス状態にすることで、副交感神経を優位にし、腸の働きを活発にしましょう。

このように、「栄養バランスの取れた食事」、「適度な運動」、「ストレスの軽減」によって、腸の働きを活発にすることで、全身の健康と美容を保ちましょう。元気な腸で、便秘・老化を予防し、若返りの効果を発揮出来ることでしょう。